VFC H&K G36C ver.2 GBB レビュー

実銃についての簡単な説明 ドイツ連邦軍が制式ライフルG3の後継モデルとして93年のトライアルを経て、96年に正式採用されたのがH&K社の5.56mm×45口径のG36(H&K社内名称はHK50)です。 バリエーションモデ […]

KJワークス CZ P-09 DUTY JP. ver
(国内正規輸入品) レビュー
〈2017.06.17. バリエ追加・加筆 〉

KJワークスについて KJワークスから発売された「CZ P−09 DUTY」はCZ(チェスカ−・ズブロヨフカ)社の最新モデル「P−09 DUTY」を正式ライセンスの元にモデルアップした意欲作です。 KJワークス社は台湾の […]

KSC マカロフ PM GBB レビュー
〈2017.06.10. PMG追加 加筆〉

実銃についての簡単な説明 マカロフ・ピストル 旧ソ連での名称は「Pisutolet Makarova(ピストレート マカロバ)」省略して「PM」と呼ばれるオートピストルは、1933年に正式化されたトカレフTT33の後継ピ […]

マルシン FN Five-seveN EXB2(Co2 GBB)レビュー
〈2017.05.30. バリエ追加 加筆〉

最初に、実銃についての簡単な説明 FN Five−seveN(FとNが大文字なのが正式な商標ですが、長いので以降5−7に統一します)はFN(ファブリック ナショナル)ハースタル社が開発したPDW(Personal Def […]

東京マルイ サムライエッジ
〈アルバート.W.モデル01〉レビュー
〈2017.05.17.加筆〉

アルバート.W.モデル01の簡単な設定説明 東京マルイとカプコンとのバイオハザード限定タイアップモデルの第14弾として発売されたサムライエッジ〈アルバート.W.モデル01〉は、ゲーム「バイオハザード7」ダウンロードコンテ […]

東京マルイ KSG レビュー
(発売2ヶ月後の遅いレビュー)

実銃についての簡単な説明 KSGはアメリカフロリダ州にある「KEL-TEC」社が2011年に発表したブルパップ・ポンプアクションショットガンで、銃身下のデユアルチューブマガジンが最大の特徴となっています。 ブルパップ形式 […]

WA コルト M45A1 CQB レビュー
(2016.10.06. VZグリップ取付 加筆)

実銃についての簡単な説明 2012年にアメリカ海兵隊にMEUピストルとして知られるM45の後継モデルとして、制式採用されたのが、コルト M45A1。 軍用コルトM1911A1の生産が1945年に終了して以降、コルト社とし […]

KSC P226R(HW)レビュー

実銃についての簡単な説明 SIG P210の後継ピストルとして開発されたP220をダブルカラムマガジンの採用等で拡大発展させたモデル。 80年代に開催された米軍制式拳銃トライアルにおいて、正式採用となったベレッタM92F […]